メッセージ

2018年05月12日の記事

2018/05/12(土)2018-05-12

おめざめ

0830 比較的良い目覚めであった

Oculus Go

注文していたOculus Goが届いた。確実にVRのブームを牽引していくデバイスになる!と思って手を出してみた感じ。開発系Slackでのグループ検証に参加。色々研究していきたい。

VRブーム来るかも

様々無料アプリを入れてみて確認していく。スマホVRも触ってみたけれどもデバイスの準備がとても面倒で、PC接続のはまぁ開発メインだから仕方がないとしてじゃあPSVRは?と思っていた。民生機だし。VRのためだけにPS4買おうかとマジで思ったくらい。しかし店頭でデモを見て諦めてしまっていた。結構準備面倒だし解像度も微妙。ちょっと様子見をしていたが発売して1年近くになるけれどもコンテンツが増えていく兆しも微妙。売れてたと思うけれど各社開発力は確実にSwitch側に持っていかれてるよなぁ。

そこにこのOculus Goを見て直感。これは楽。メイン電源が入っていればかけていない時は近接センサーで自動スリープ状態に、さっと掛ければ近接センサーでWakeUpしてすぐ使える。スピーカーも内蔵でほんと手間がない。かぶるだけ。これは便利だ。流石にまだちょっと大きいので持ち歩いて 新幹線の移動中に とかははばかられるけれども、そんな時代も来るのかもしれない。なかなか凄そう。

エロコンテンツ主導?

新しい技術はだいたいEROからくる。VHSがBetaに買ったのもコンテンツがあったから。PC9800がビジネス機でありながらX68000やFM Townsなどを寄せ付けなかったのもエロゲの爆発的人気のため。VRも数年前からだいぶ出始めている。ただジェットコースターなんかと同じでインタラクティブ性のあるコンテンツはまだまだ来ていないので、まだまだかも。

コントローラが貧弱

本体の液晶解像度もまだまだこれからとは思うけれど、そこはすぐにでも改善できる点なので気にしていない。やっぱコントローラかな。安価にするために最低限の機能に絞ってる感じなのでどうしても出来ることが限られてくる。

数年後に本体も6DOFになりつつPAXパワーグローブみたいなコントローラがついて市場が開かれていくのかもしれない。

OK キャンセル 確認 その他